読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多趣味なサウンドクリエイター

DTMや楽器、個人的趣味に関する情報発信ブログ

初心者によるギター塗装 part.4

どもども!
やっとまともに更新してる気がします。笑

やっとここまで来ましたよ!
過去のpartはこちらから
初心者によるギター塗装 part.1 - IA_Sounds
初心者によるギター塗装 part.2 - IA_Sounds
初心者によるギター塗装 part.3 - IA_Sounds



前回ヤスリで研磨したギターを塗っていきます。
まずは研磨したギターとネック

これをこのオイルステインの黒で…

ベタッと!

ベタベタっと!

数分後ウエス(いらない服などでも代用できます)
で刷り込ませるように浮いてきたステインを拭き取ります。

そして1回目の塗装完了!

今思うとこの色でも味がありますねぇ。笑

そして乾燥させます。
乾燥は夏場であれば5~7時間くらい、冬場であれば8時間以上は放置したほうがよさそうです。

ステインの容器などに時間等記載されてると思います(^^)


乾燥させた後400番のヤスリでサイディングを行います。私は何回かサボりました…笑



そして乾燥させたので2回目!

だいぶ染み込みました!!

どんどんいきます。笑

3回目!!

4回目!!!

5回目!!!!

6回目!!!!!



比べると3回目以降は微々たる変化しかしませんでしたね。
ネックのサイディングをしてからのステインは5回目、6回目を見比べるとムラっぽくなってしましした。

ステインの塗り方が悪かったのかな…笑
木の吸い込み方もバラバラなので仕方ないのかな?と思ってますが
もっと綺麗に染み込むと期待していた分落ち込みました…。

ボディは十分に色が染み込んだので終わりにして、ネックはあと1、2回塗ってみようと思います。



さぁもうすぐ完成も近くなってきました!
次回のブログではセットして配線なども組み直せるといいなぁ。笑


ここまでご覧頂きありがとうございました。
よろしければ他のブログも読んでみてください(^^)